Corporate法人税務会計業務


税務会計業務を通じてクライアントの利益になる

税務会計業務はコストセンターではありません。税務会計業務を適切にコントロールすることによって企業のプロフィットセンターにする。これが今の時代の経営者の考え方です。

例えば、生命保険を活用した節税、減価償却を利用した節税、社宅を利用した節税、これらによって税金コストを減らし、手元利益を増やすのはもちろんですし、海外進出やM&Aによって売上を増加させるのも当然の選択肢となります。

グループ会社がある場合、連結納税制度という選択肢もあります。

STCグループでは、こういった経営者の思いを実現すべく、さまざまな知識を持ったスタッフがクライアントの希望に応じた税務会計業務を行っております。

主なサービス内容

  • 決算書類、税務書類の作成
  • 税務、会計、資金繰り等各種相談
  • 税務代理
  • 記帳代行
  • 連結納税導入支援
  • 国内、国際税務コンサルティング
  • 起業家支援
  • クラウド会計導入支援
  • 海外進出支援
  • 経理丸ごと代行サービス
  • M&Aコンサルティング
  • 税務調査対応

料金について

  • 月額顧問料(毎月訪問) 35,000円から
  • 決算書・申告書作成 225,000円から

※クラウド会計特別料金等もありますのでお気軽にお問い合わせください。

Overseas Expansion国際税務コンサルティング


海外進出に専門家の支援は不可欠です

物流やインターネットが急速に発展したボーダーレスな経済において、海外進出は経営者にとって当然の選択肢です。

ただ、海外進出のハードルが低くなってきたといっても、ある程度のハードルが残っているのは事実です。持ち前の経営能力で本業のハードルは越えられたとしても、ルールのハードルを越えることが難解です。 例えば、国内では一定の規模の企業を除いて、会計監査が義務付けられていませんが、海外の多くの国では会計監査が義務付けられています。 さらに、税制も違えば、労働契約のルールも違います。こういったルールの違いを把握していないと思わぬ損害を被ることとなります。

STCグループでは近年成長著しいアジアを中心に日本語対応可能な会計事務所と多数提携していますので、海外進出検討時から実際の海外進出時、その後のアフターフォローまで万全の対応が可能です。

主なサービス内容

  • 国際税務コンサルティング
  • 現地会計事務所等の紹介
  • 海外進出の際の資金調達支援
  • 海外進出ストラクチャーの検討、構築

料金について

クライアントが希望するサービスに応じて決定させていただきます。

Individual連結納税導入支援


連結納税制度の円滑な導入及び運用を支援します!

連結納税制度とは、100%の資本関係がある企業グループを一つの納税単位として、法人税の申告納税を行う制度です。

通常、法人税の申告は、一つの法人をその申告主体として行いますので、企業グループ内のある会社では多額の利益に対して多額の法人税が課税され、もう一方の会社では慢性的に損失が発生し、未使用の繰越欠損金が積み上がり続けている等、グループ全体として最善のタックスコントロールが十分にできていない場合が多々あります。 このような場合に連結納税制度を採用することで、一方で生じた利益ともう一方で生じた損失を合算(相殺)して申告することで、グループ全体としての法人税負担を減少することが可能となります。

一方で、連結納税は通常の法人税申告に比べ、特殊な処理が求められますので、事務負担が増加することもありますし、また、複雑な制度となるため、各種論点に熟知していなければ思わぬ規制により想定していた税務メリットを享受できない場合もありますので、導入に際しては、綿密な事前準備が必要となります。

当社では、連結納税の豊富な実績を活かし、制度の導入から申告手続きまでを円滑にサポート致します。

なお、既に顧問税理士がいる場合でも、貴社の顧問税理士が作成した単体法人の申告書から連結納税を行うこともできますので、現在の顧問税理士は変更せずに、制度を導入することも可能です。まずはお気軽にご相談ください。

主なサービス内容

  • 連結納税制度の導入サポート
  • 連結納税制度による法人税申告

料金について

クライアントが希望するサービスに応じて決定させていただきます。

Succession相続・事業承継コンサルティング


本物の相続税対策を経験してみませんか?

平成27年の税制改正で増税となって以降、相続税の対象者は2倍以上になったと言われており、世間では相続税対策のセミナーも数多く開かれる等、相続税対策に関心を持つ人が増えています。

その一方で相続税対策としてアパートを建築したけれど、部屋が埋まらずローンが返済できないといった話も出てきていますし、相続税対策にはなっているけれども、結果として損をしたという話も出てきています。 相続税対策を考える際には、節税だけでなく、資産保全や被相続人の想いの実現、他の部分でのデメリットがないか等を十分考慮して検討する必要があり、そのためには経験豊富な専門家の関与が不可欠です。

STCグループには経験豊富な相続税専門のスタッフがいる他、銀行や保険会社、不動産会社、他士業のみなさまと提携しており、無理がなく、それでいて効果的なプランニングを行うことが可能です。

主なサービス内容

  • 相続税試算
  • 相続税対策のアドバイス
  • 相続税申告書の作成
  • 税務代理
  • 税務調査対応

料金について

  • 相続税試算 250,000円から
  • 相続税対策のアドバイス 想定される経済的効果(税効果)の
    10%(実行時)
  • 相続税申告書作成 500,000円から

Entrepreneur税務セカンドオピニオン


税務セカンドオピニオンとは

税務セカンドオピニオンとは、お客様の税務申告の内容や税務に関する判断について、当社専門スタッフが様々な視点から精査し、当社の見解をお伝えさせていただくサービスです。

近年、税法及びこれに関連する法律の複雑化により“最善の申告方法”による申告がなされておらず「必要以上の税金を納税しているケース」や「過去申告の誤りについて税務調査で指摘され、多額の加算税を納税しなければならないケース」等が散見されます。

当社では、専門業務の豊富な実務実績によって蓄積されたノウハウを駆使し、お客様の申告内容や税務判断について様々な視点から適格なアドバイスさせていただくことで、適正な税務申告を実現します。

弊社の税務セカンドオピニオンにより過去の申告内容について、払いすぎていた税金がることがわかった場合、その税額をお戻しする手続きについても承っております。 少しでも過去の申告等に不安がある場合には、お気軽にご相談ください。

主なサービス内容

  • 相続税申告書のセカンドオピニオン
  • 法人税申告書のセカンドオピニオン
  • 所得税申告書のセカンドオピニオン
  • 各種税務判断のご相談
  • 上記に関する更正の請求又は修正申告等

料金について

クライアントが希望するサービスに応じて決定させていただきます。

Cloudクラウド会計導入支援サービス


会計ソフトも時代はクラウドへ

近年、会計ソフトが急速に進化しています。パソコンが普及する前は、会計ソフト専用機器の時代があり、その後パソコンが普及し、1人1台の時代が来ると、家電量販店でも売っているパッケージソフトの時代が来ました。

そして、近年クラウド会計ソフトが急速に広まってきています。クラウド会計ソフトの最大の特徴は「どこからでも確認できる」という部分ですが、実はそれ以上のメリットが、「取引を自動で取り込める」という部分であり、簿記の知識がなくても会計帳簿が入力できるという部分です。

もちろん、まだまだ進化の最中ですので、従来の会計ソフトに比べて使いにくい部分があるのも事実です。

STCグループではクラウド会計大手と提携し、スタートアップ企業や経理の効率化を図りたい企業に対して、クラウド会計導入、切替えのサポートをしています。

料金について

  • クラウド会計導入支援 50,000円から

※顧問契約を締結していただいたクライアントには特別料金等もありますのでお気軽にお問い合わせください。

Accounting経理丸ごと代行サービス


煩わしい経理業務から解放されませんか??

スタートアップ企業や中小企業にとって経理担当者は必要でしょうか?他の事務業務ができる社員が経理業務に関する知識も高ければ兼務という方法もありますが、そうでない場合に経理専門の担当者を雇うことはリスクです。

経理担当者を雇用するためのコスト、給与等の固定費はもちろん、その経理担当者が辞めてしまった時の対応、引継ぎ、後任の雇用。 そういった煩わしい問題から経理業務の一部または全部を外注する企業が増えてきています。

以前は、経理業務だけでなく、自社内であらゆる業務をできるようにするのが、会社の成長だと捉えられていましたが、最近は、賢く外注を使って社内でやる業務は必要最低限にするという考え方の経営者が増えてきています。

STCグループではそういった経営者のニーズに応えるべく、経理業務の一部または全部の外注を請け負っています。 もちろん、経理業務を外注したとしても、クラウド会計システムを使用することによって、経営者は経営状況をリアルタイムに把握することも可能です。

主なサービス内容

  • 記帳代行業務
  • 入出金管理業務
  • 給与計算業務
  • 請求書発行業務

料金について

クライアントが希望するサービスに応じて決定させていただきます。

Seminarセミナー・勉強会講師派遣


各種セミナー・勉強会へ講師を派遣します

開業から13年、たくさんのセミナーや勉強会の講師をさせていただいております。

企業のお客様、代理店、従業員等が対象のセミナーはもちろん、税理士や弁護士等の専門家が対象のセミナーも多数の開催実績があります。

相続税対策や確定申告、国際税務等の税務セミナーはもちろん、キャッシュフロー改善や事業承継・M&A、海外投資、資産運用等、幅広い分野のセミナーも開催できますので、ご希望の分野がありましたら、ぜひお問い合わせください。

主なセミナー実績

  • 相続税対策セミナー(一般のお客様、銀行員等対象)
  • 国際税務セミナー(企業、税理士等対象)
  • 確定申告セミナー(企業の代理店、外交員等対象)
  • 海外進出セミナー(企業、弁護士等対象)
  • キャッシュフロー改善セミナー(企業経営者等対象)
  • 事業承継セミナー(企業経営者等対象)
  • 資産運用セミナー(一般のお客様等対象)

料金について

  • 1日派遣 15万円

M&AM&Aコンサルティング


M&Aを活用した第三者による事業承継を支援します

M&Aを活用した第三者による事業承継が増加しています。

創業者が引退をする場合、企業の行く末は親族内承継、企業内承継、第三者承継、廃業の4つしかありません。

以前は親族内承継が一般的でしたが、子どもに苦労をさせたくないから継がせたくない、子どもにとっても親の事業を継ぎたくないという理由から第三者承継を選択する経営者が増えています。 第三者承継は、利害が一致しない両者の交渉ですので、専門家の関与が必須です。専門家の関与がなかったばかりに売手にとっても、買手にとっても不幸な結果になったということをよく聞きます。

STCグループでは上記のような事業承継をスムーズに行うためのM&Aはもちろん、グループ会社の基盤拡大のための組織再編成等のコンサルティングを行っています。

主なサービス内容

  • M&Aによる事業承継支援
  • グループ会社の組織最適化コンサルティング
  • 財務デュー・デリジェンス
  • 税務デュー・デリジェンス
  • 株価評価算定業務
  • M&Aの際のストラクチャー構築

料金について

クライアントが希望するサービスに応じて決定させていただきます。

Taxexamination税務調査対応


税務調査の際は自分の意見をしっかりぶつけましょう

税務調査の際、あなたの顧問税理士は戦ってくれますか?

「顧問税理士が頼りにならない」という理由で税務調査の際に、税務代理業務を依頼されるお客様が増えています。これは裏を返すと、クライアント本位で対応できる税理士が少ないという業界の恥部でもあります。

もちろん、誰がどう見ても分かる間違いを覆すのは不可能ですが、税務調査で往々にして問題となるのは解釈の相違であり、解釈の相違であれば経営者の意見を堂々と伝えるべきですし、それを税務職員が誤って解釈しているのであれば、とことん戦うべきです。 経営者の最大の目標は利益を最大化すること。そのためにはコストである税金を極力少なくすることは経営者の使命です。

STCグループでは「Client First」のポリシーの通り、クライアントが望むのであれば、税務調査の際はどれだけ時間がかかろうと、どこまでも戦います。

料金について

クライアントが希望するサービスに応じて決定させていただきます。

Related links 関連リンク

freee
すらすら図解国際税務のしくみ
OneAsia
沖縄M&Aサポート
あんしん相続サポートオフィス