Newsニュース


  • 2022.01.17

    源泉所得税(納期の特例)の納付期限について


    「源泉所得税の納期の特例」の適用を受けている場合の納付期限は、令和4年1月20日㈭となっております。...

    Read more
  • 2022.01.11

    償却資産税について


    法定調書と並び、償却資産税につきましても申告時期が近づいてまいりました。 償却資産税は、地方税(市...

    Read more
  • 2022.01.05

    法定調書の提出義務者


    新年あけましておめでとうございます。 旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げ...

    Read more
  • 2021.12.28

    年末のご挨拶


    年の瀬も迫り、今年も残りわずかとなりました。本年も格別のご厚情を賜り、心より感謝申し上げます。 ...

    Read more
  • 2021.12.27

    「税」の現状


    税金は日本国民を支えるために必要なものの一つです。 私たちが買い物をした時やサービスを受けた時に...

    Read more
  • 2021.12.20

    「相続税」・「贈与税」の仕組み


    2015年施行の相続税の基礎控除額の改正により、相続税の納税義務者(相続税を納める義務のある人)が増...

    Read more
  • 2021.12.13

    令和4年度税制改正大網発表


    令和3年12月10日に自由民主党・公明党から「令和4年度税制改正大綱」が発表され、次期通常国会に改正法...

    Read more
  • 2021.12.06

    国税庁 令和3年分の確定申告からふるさと納税(寄附金控除)の申告手続が簡素化されます


    これまで寄附金控除(ふるさと納税)の適用を受けるためには、寄附ごとに発行される「寄附金の受領書」...

    Read more
  • 2021.11.15

    国税庁 適格請求書発行事業者の登録申請書の処理期間についてを公表


    適格請求書発行事業者の登録申請書を提出してから登録の通知を受けるまでの期間について、国税庁からお...

    Read more
  • 2021.11.12

    国税庁 電子帳簿保存法/お問合せの多いご質問(令和3年11月)についてを公表


    国税庁は、「電子帳簿保存法一問一答【電子計算機を使用して作成する帳簿書類関係】、【スキャナ保存関...

    Read more
  • 2021.11.05

    国税庁 適格請求書発行事業者の登録申請書の提出に当たりご注意いただきたい事項を公表


    適格請求書発行事業者の登録申請書の提出に当たり、記載漏れ、記載誤り、二重送信が見受けられることか...

    Read more
  • 2021.10.01

    適格請求書発行事業者の登録申請の受付が開始しました


    令和5年10月1日から、消費税の仕入税額控除の方式としてインボイス制度が開始されます。インボイス制度...

    Read more

Columnコラム


  • 2021.11.01

    相続に関するご相談もお受けしています


    STCでは煩雑な相続手続きから税務申告までをトータルでサポートしています。相続でお困りの方は、是非一...

    Read more
  • 2021.10.01

    【謝礼金最大10万円】相続でお困りの方をご紹介ください


    STCでは相続でお困りの方をご紹介いただいた際に、ご紹介者様に最大10万円を謝礼金としてお支払いしてい...

    Read more
  • 2020.11.01

    LINEスタンプを作りました。


    STCのマスコットキャラクターである「ペン太郎」のLINEスタンプを作成しました(なんとアニメーション付...

    Read more
  • 2020.04.01

    STCのマスコットキャラクターの名前が決定しました!


    STCのマスコットキャラクターの名前が「ペン太郎」に決定しました!「ペン太郎」は、STCが税務会計分野...

    Read more
  • 2019.08.06

    税理士試験


    今年の税理士試験が今日から3日間で開催され、弊社からも7人が延べ12科目に挑戦します。 一昨年は延べ9...

    Read more
  • 2019.07.17

    創立15周年


    本日2019年7月17日をもって STC国際税務会計事務所 は創立15周年を迎えることとなりました。右も左も分...

    Read more
  • 2019.07.10

    発想の柔軟さ


    どんなコンサルティングでもそうかもしれませんが、税理士にとって「発想の柔軟さ」というのは重要な能...

    Read more
  • 2019.07.03

    配偶者の税額軽減<相続税>


    相続税には、被相続人の死後、配偶者の生活を守るという考えから、配偶者が相続した資産について、一定...

    Read more
  • 2019.06.26

    調査で逃げる税理士


    先日、あるお客様から税務調査の相談に乗って欲しいとの依頼がありました。話を聞くと、税務調査が入っ...

    Read more
  • 2019.06.19

    追徴課税回避と還付で5.5億円


    昨年1月から参加した某国税局の税務調査の大部分がようやく終了しました。もともとクライアントではなか...

    Read more
  • 2019.02.10

    どこまでが経費か?②


    前回、ビジネス常識のない調査官を相手にするのだから揉めるのは当然だと書きました。ただ、そうは言っ...

    Read more
  • 2019.01.15

    どこまでが経費か?①


    社長が使用した経費のどこまでが経費として認められるか?これは、昔から税務調査で論点となる項目です...

    Read more

Related links 関連リンク

freee
すらすら図解国際税務のしくみ
OneAsia
沖縄M&Aサポート
あんしん相続サポートオフィス